平日や夕方などに引越しすると割引があります

引越をする場合は専門業者に依頼するケースが多いですので、何かと費用がかかるものです。そこで、少しでも安価に済ませる方法を考えてみます。


まずは、引越を行う曜日です。一般には、土曜日、日曜日、祭日に行うケースが多いです。ですから、料金が高めに設定されていることが多いです。


もし、日程の調整が可能であれば、平日に引越するのが得策です。平日ですと、業者によっては大幅な割引をしてくれるところもありますので、料金を抑えることができます。


これについては、各業者のWEBサイトに割引対象となる日が明記されていますので、確認しておくことです。次に、季節の要因です。入学や就職、転勤などの季節である3月と4月は、1年の中でも引越が集中しています。


ですから、料金が割高になるのは避けられません。季節の融通ができるのであれば、この時期は避けたほうが賢明です。


さらに、ゲン担ぎで、大安の日を選んで引越する人は、今も少なくありません。そういったことを気にしない人であれば、特に、大安の日は避けたほうが費用を安く抑えることができます。中には、仏滅の日には割引サービスを行なっている業者もあるほどです。


そして、時間の問題です。午前中に引越を希望する人が多いです。


ですから、午前便よりも午後便、そして、夕方便という風に、時間が遅くなるほど安価で済むようになります。上記の点を総合的に考えて日時を決定すれば、少しでも安く済ませることが可能です。


引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ