沖配引越センターの口コミ・評判まとめ

沖縄で引越し業者をお探しの方には沖配引越センターをおすすめします。こちらの引越し業者では沖縄本島内の引越しだけでなく、本島から先島への引越しや県外への引越しにも対応しており、複数のプランから選べるようになっています。

内容や料金を比較しながら自分に合ったプランが選べるため、お得な引越しが実現するでしょう。

沖配引越センターはどんな会社?

沖配引越センターはどんな会社?
沖配引越センターは1つの荷物の移動から大きな引越しまで幅広く取り扱っている引越し業者です。沖縄本島内の引越しはもちろんですが、本島から先島への引越しや県外への引越し、事務所の移転などさまざまなニーズに応えています。

対応しているエリアは広く、近距離から遠距離まで何でも依頼できるので、引越しの予定がある方は気軽に相談してみましょう。沖配引越センターの本社は浦添市内にありますが、那覇センター、宜野湾センター、中部センターも設置しており幅広いエリアをカバーしています。

年中無休で営業しているので、まずは無料の見積もりを依頼してみましょう。沖配引越センターのホームページにある問い合わせフォームを利用すれば見積もりの依頼が簡単にできます。

問合せフォームを開いたら、名前や連絡先の他に現住所や引越し先の住所、料金の予算や希望金額などを入力していきましょう。家財の情報も入力できるようになっていますから、ソファやテレビなど所有している家財を正確に伝えましょう。

沖配引越センターの引越しプランについて

沖配引越センターの引越しプランについて
沖配引越センターでは複数の引越しプランを用意しているため、利用者にとって最適なプランが選びやすいという特徴があります。家具・家電配送プランをはじめ、単身者プランとご家族プランがありますが、単身者プランとご家族プランの場合は標準プランとらくらくプランの中から希望に合わせて選べます。

家具・家電配送プランとは、タンスや冷蔵庫など重たい荷物を配送したい方に適した内容になっています。単身者プランは一人暮らしなど荷物が少ない方向けのプランで、荷造りと荷解きを自分で行う場合は標準プランを選択することになります。

単身赴任など仕事が忙しくて荷造りする時間がないという方には、同じ単身プランでもスタッフが荷造りと荷解きを行うらくらくプランがおすすめです。単身でも荷物が多い方やご家族での引越しではご家族プランを依頼しましょう。

こちらも標準プランとらくらくプランに分かれているので、小さいお子さんがいるご家庭や介護などで荷造りができない方も利用しやすいでしょう。

沖配引越センターのサービスと引越しの流れを確認しよう

沖配引越センターのサービスと引越しの流れを確認しよう
沖配引越センターでは利用者に対してさまざまなサービスを提供しています。無料サービスに含まれるものにはダンボール最大50枚やガムテープ2本があり、布団を入れる袋は必要枚数に応じて無料貸し出しを行っています。

衣類の移動に便利なハンガーボックスは最大10本貸し出しており、使用済みのダンボールは引越しが終わってから引き取っているので安心です。また洗濯機の取り外しと取り付けも行っていますし、万一のための貨物保険にも加入しています。

沖配引越センターに引越しを依頼するときは初めに見積もりを行い、正式な金額を確認したら日程を調整して契約となります。ダンボールやガムテープなどの資材が配送されてくるので、本格的な荷造りに取りかかります。

当日の引越し作業では、家具や家電の梱包をスタッフが丁寧に行い荷物を搬出します。荷物を運ぶ際は建物にキズが付かないよう養生も行い、指定の場所にセッティングしたら資材を回収して完了となります。

沖配引越センターのまとめ

沖配引越センターのまとめ
沖縄の引越しを幅広くカバーしている沖配引越センターでは、利用者が選べるようにいくつかの引越しプランを用意しています。単身者プランとご家族プランには、荷造りと荷解きを自分で行う標準プランとプロのスタッフに依頼できるらくらくプランが揃っています。

またサービス内容が充実していることも特徴的で、ダンボールやガムテープの無料サービスも付いています。

引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
第1位:引越し価格ガイド
第2位:引越し侍
引越し侍 詳細はコチラ
第3位:LIFULL 引越し
LIFULL 引越し 詳細はコチラ