ジェイ・ロジコムの口コミ・評判まとめ

一昔前とは違って、グローバル化が進んだ現代では、国内の引越しだけでなく、海外にも仕事などの都合で引越ししなければならないケースがあります。そんな時に困るのが、引越し業者をどこに頼むか、ということではないでしょうか。

しかし、日本には国内はもちろん海外への引越しにも対応してくれる業者が存在します。そこで今回は、地球規模でサービスを展開するジェイ・ロジコムについてご紹介します。

海外への引越しにも安心

海外への引越しにも安心
ジェイ・ロジコムは、愛知県に本社を置く引越し・輸送業者で、リロケーションをはじめロジスティクスやトランスポート、国際輸送などの各種サービスを展開しています。国内や海外引越し作業はもちろん、工場や事務所の移転、精密機器などの移設も手掛けています。

国内では、愛知県や三重県、神奈川県内に拠点が存在し、海外ではインドやモンゴルに拠点となるオフィスがあります。グローバルネットワークも確立しており、北米や中南米、欧州やアジア、オセアニアなど幅広い国々でネットワークを持っています。

海外への引越しが決まった方は、国内での引越しと比べて色々と不安になることが多いと思いますが、ジェイ・ロジコムは幅広い知識とノウハウによって引越しをサポートしてくれますので安心です。

各種通関の手続きや、家具などの保管、ハウスクリーニングなどについてもサポートを受けられます。荷物が正確に届くようにするために、書類の作成やパッキングについても、スタッフがチェックしながらリストを作成してくれます。

個別のケースに合わせて選べる海外引越しプラン

個別のケースに合わせて選べる海外引越しプラン
ジェイ・ロジコムの海外引越しサービスでは、セルフパックとフルパックと呼ばれるプランが用意されています。

セルフパックは、大きな家具などがない引越しに利用できるプランです。 梱包資材は準備してもらえますますので、段ボールに自分で梱包すれば、スタッフがそれを引取りにきてくれます。

現地でのサービスは、現地輸入通関を含んでおり、戸口前まで運んでもらう配送サービスか、あるいは開梱と梱包廃材を引取ってもらうまでのサービスを選ぶことができます。

フルパックは、当日に作業員が資材を持込んで、梱包作業と搬出、搬送を引き受けてくれて、海外新居まで輸送してくれます。梱包材料の準備から梱包、ナンバーラベルの貼付、英語のパッキングリスト、荷運びまで作業員が行います。

全て任せられるサービスなので、時間がない方に最適です。 ドアツードア料金は、基本的には現地輸入通関費用や配達費用、開梱及び梱包廃材引取費用などが含まれています。国によっては、この他に関税調査代が発生することがあります。

国内の引越しサービスはプランも多彩

国内の引越しサービスはプランも多彩
ジェイ・ロジコムの国内引越しサービスは、女性単身の引越しにも安心の内容になっています。引越しの際に不要になった家電や家具を買い取ってもらえるサービスも準備されています。

また、引越しプランもいくつか用意されており、荷造り作業から荷解き、家具の配置など全てを任せられるらくらくプランAの他に、荷解きだけを自分で行うらくらくプランB、荷造りと荷解きを自分で行うにこにこプランなど、自分自身のニーズに合わせて選べるのも魅力です。

さらに、予算に応じて荷物を運んでもらえるとくとくプランもあり、荷物の量に合わせてトラックやスタッフを派遣してもらうことができます。人手を確保できる人の場合は、リーズナブルに引越しすることができます。

そして、一人暮らしの引越しなどの場合には、荷物の一部や一人分だけの荷物を運んでもらえるシングルプランがあります。宅配のような感覚で依頼できますので、荷物が少ないという方や単身者にぴったりです。

ジェイ・ロジコムのまとめ

ジェイ・ロジコムのまとめ
ジェイ・ロジコムの国内の引越しサービスでは、自分に必要なサービスを選べる様々なプランが用意されていますので、無駄なくリーズナブルに引越ししたい方に向いています。

また、この会社の一番の強みは、海外ネットワークを基盤とした国外への引越しサービスも充実している点です。豊かなノウハウで、海外への引越しをサポートしてもらえますので、安心して依頼することができます。

引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
第1位:引越し価格ガイド
第2位:引越し侍
引越し侍 詳細はコチラ
第3位:LIFULL 引越し
LIFULL 引越し 詳細はコチラ