ジャック引越センターの口コミ・評判まとめ

ジャック引越センターは福岡県福岡市にある引っ越し会社です。設立は平成12年7月で、福岡市を中心に全国的な引っ越しを展開しています。

引っ越しのプロであるからこそ、実現できる総合的なサービスとコストパフォーマンスの良さが魅力です。では、ジャック引越しセンターはどのような特徴があるでしょうか。その特徴について説明をしてきます。

それぞれに合ったプランがある

それぞれに合ったプランがある
ジャック引越センターで引っ越しをする場合には複数のプランから選ぶことができます。ではどのようなプランがあるでしょうか。まず一人暮らしの引っ越しの場合です。

一人暮らしで引っ越しをする場合、例えば四月から大阪や東京の大学に入学して一人暮らしをする場合や、新社会人になり就職をするために都内や府内、福岡市内に引っ越しをする場合です。このような場合は荷物がそれほど多くありませんので、軽トラック一台で引っ越しをすることが可能になります。

軽トラックであれば、2tトラックや4tトラックを使うまでもなく料金をリーズナブルに抑えることが可能です。また単身赴任の場合であれば、学生などに比べるとやや荷物が多くなる傾向があります。

そこで軽トラック一台ではなく、1tトラック一台を利用することにしています。もちろん、荷物が少なければ軽トラック一台でも問題ありません。細かい要望については引っ越し会社と話してみる必要があります。

新婚やファミリーの場合はどうか

新婚やファミリーの場合はどうか 
引っ越しをする場合に多いのが新婚やファミリーの場合です。新婚の場合には、現地で荷物を購入することが多くそれほど大きな荷物にはなりません。

もちろん例外的に家具一式を運んだり電化製品のほとんどを引っ越し会社が運ぶこともありますが、多くは家族の荷物などに比べると小さなトラックで済んでしまうでしょう。そこで新婚の場合は、2tトラックを利用するのが妥当ではないでしょうか。

2tトラックであればよほど大きなものでない限り二人の荷物であればたいてい積み込むことができます。では家族のでしょうか。新婚だった二人がやがて子供を持ち、4人から5人の家族になることが多いですが、当然その分荷物を増えていきます。

この場合は2tトラックだけでは足りないことが多く、3tトラックを利用することで、すべての荷物を運ぶことが可能になるでしょう。もちろん場合によっては 4tトラックを利用することもありますが、その点は見積もりの段階で聞いてみましょう。

平日はやはり安くなる

平日はやはり安くなる 
引っ越しをする場合は、会社が休みの土曜日や日曜日が多くなります。あるいは祝日を使って引っ越しをする人も少なくありません。そうすると、平日は引っ越し会社のトラックが空いてしまいますので、安く利用することができます。

引っ越しの繁忙期は二月から四月の初めまでとおよそ2カ月半にわたり続いています。それ以外の時期の平日はそれほど引っ越しをすることも多くないため、格安で引っ越しをすることができるでしょう。

もし会社が平日に休みの場合は平日に引っ越してみるのも一つの方法かもしれません。また学生や新社会人などで、わりと曜日に都合がつく場合には、あえて平日を選んでみてもよいでしょう。

また時間帯も、フリーの時間帯にすれば料金が安くなる可能性があります。多くの引っ越し会社は午前中に荷物を運びますので、午後は時間が空いていることがあります。そこで時間を選ばずに午前中でも午後でも自由な時間に引っ越しをできるようにしておけば、料金を安くすることが可能でしょう。

ジャック引越センターのまとめ

ジャック引越センターのまとめ
ジャック引越センターは、福岡県福岡市に本社がある会社です。操業は平成13年と新しいフレッシュな会社です。

引っ越しをする場合のプランは複数用意されており、一人暮らしの引っ越しから家族の引っ越し、そして二世帯住宅の引っ越しなど様々な場面に合わせて、プランを選ぶことができます。プランによってはほかの会社よりも安くすることも難しくありません。

引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
第1位:引越し価格ガイド
第2位:引越し侍
引越し侍 詳細はコチラ
第3位:LIFULL 引越し
LIFULL 引越し 詳細はコチラ