レパード引越センターの口コミ・評判まとめ

レパード引越センターが拠点としているのは、横浜に密着した引っ越し業者です。東京や川崎などを中心に全国や海外への引っ越しにも対応しています。家族の引越しも取り扱っていますが、レパード引越センターは単身者の引っ越しを主に取り扱っています。

国内の引っ越しはどこの業者でも取り扱っていますが、レパード引越センターは、海外への引っ越しにも力を入れていることが特徴なのです。

単身・家族の引越し料金相場は?

単身・家族の引越し料金相場は?
どこの業者でも繁忙期になると引っ越し料金が上がってしまうものですが、単身で引っ越す場合やはり少しでも安く抑えたいと思う人は多いですが、繁忙期でも安く引越しが出来たらと思いますよね。
レパード引越センターは、そんな利用者の声を聴いてくれているのか料金がお手頃な価格で設定されているのです。

単身で通常の時期なら2万円弱からで繁忙期でも2万以上とどこよりも安く費用を抑えることが可能なのです。軽トラを使った引越でほとんど荷物がない場合や一人暮らし用の家電位までなら8000円から請け負ってくれます。

また、今住んでいる所が1Kや1DKの場合は、16000円からとなりますがこの金額は地域密着型の業者とあまり変わりはないですが、小さいお子さんがいるご家庭の引っ越しに関しては低価格で抑えられています。レパード引越センターは、全国にも対応しており、一番遠い沖縄でも他の業者と比べるとかなり安く請け負ってくれるのは助かります。

引っ越しサービスはどんなものがあるのか?

引っ越しサービスはどんなものがあるのか?
大手の引っ越しセンターでも無料のサービスと有料になるサービスがありレパード引越センターのサービスでも同じようにサービスがあります。大手では、引っ越し料金に組み込まれてしまう事が多いでテープや段ボールを荷物の量によってはサービスで提供してくれますが足りなくなった場合は有料となることがあります。

他のサービスでは、ハンターボックスや布団を入れる袋もサービスで貸し出しをしてくれます。このサービスをやっている所は大手でもやっている所とやっていないところがあります。引越しをする際に入る保険は、どこでも行っているサービスですが、レパード引越センターでは、上限600万円までとなっています。

有料となるサービスは、エアコンの脱着やマイカーの搬送など大きな物に対してはレパード引越センターと提携をしている専門の業者に委託されますので、安心して頼めます。また、一時的に引越しの荷物を預かってくれるサービスがありますが、これは荷物の内容によるので事前に尋ねてみると良いです。

どのような強みがあるのか?

どのような強みがあるのか?
引越しセンターにしては珍しく、早朝や深夜でも請け負ってくれることは一番の強みと言えます。料金は多少上がりますが、時間がない人にとってはありがたいサービスなので相談をしてみると良いです。早朝や深夜の引っ越しを希望する場合は、インターネットや電話でその旨を伝えて一括査定をしてみて他社との比較をしてみることをお勧めします。

小規模の業者と言っても、全国への対応はどこでも行っていますが、海外への引っ越しは本当に珍しい業者です。通常プランがありますがレパード引越センターでは、利用する側が自分でプランを考えてそのプランをレパード引越センターが行ってくれます。

こちらの都合を重視にしてくれなるべく負担を軽減させることや工夫次第で費用を落とせるシステムは、大手では見られない事です。レパード引越センターの口コミはまだまだ少ないですが、大手ではやっていないサービスもあるので、調べて見るのもいい勉強になります。

レパード引越センターのまとめ

レパード引越センターのまとめ
最近では、大手も色んなサービスを行っていますが、大手と違い細かい所に気を配ってくれる引っ越し業者だと言えます。

一番に助かるのは、やはり時間帯です。同じ時間帯で引っ越す場合でも、やはり金額が安い方が誰でも助かりますが、それでもちょっとした差があって利用者側の都合に合わせてくれる業者を選びたいものです。

引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
第1位:引越し価格ガイド
第2位:引越し侍
引越し侍 詳細はコチラ
第3位:LIFULL 引越し
LIFULL 引越し 詳細はコチラ