引越しのときは荷物リストの作成が大事です

物事は、段取りが大切だとよく言われます。引越に際しても、全く同じことが言えます。


新居に持っていく荷物についてのリストをあらかじめ用意しておけば、実際に作業に入ったときには非常に役立ちます。荷物リストが用意されていると、引越の日に、この荷物はどこに入れるか、ということで慌てずに済みますし、自分自身の頭の整理にもなります。もう一つ、引越業者にとってもリストの存在は大きなメリットになります。


業者としては、依頼者の荷物量にぴったりのトラックを手配するのがコストパフォーマンスがベストな結果になります。ですから、なるべく過不足のない容量のトラックを手配しようとするのです。


積載量の異なったトラックを使うと、引越にかかってくる費用も変わってきますので、業者としては正確な内容を把握したがるものです。ですから、業者がコストを下げて、依頼者に安価な見積もりを出すためには、正確な内容を知ろうとするのです。ところが、業者がそこまでナーバスになっているのに、逆に、依頼者のほうが、自分の出すものの内容をしっかり把握していないことが、実は少なくありません。


少しでも安い引越を実現するためにも、自分が出す荷物の量と大きさを記したリストを用意するのが得策です。


引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ