引越しで忘れがちなことチェックリスト

引越当日はばたばたしていて細々したことを忘れがちになりますが、立つ鳥跡を濁さぬためにも漏れなくやってすっきりと新生活を迎えましょう。以下に引越当日のチェックリストを記します。


1.引越作業の流れの最終確認具体的な指示や流れは前日までに把握しておき、当日は問題がないか再確認することで、ばたばたしたりハプニングがおきたりすることが減ります。2.大家さん、近隣への挨拶旧居・新居共にすませてしまうと後が楽です。挨拶することで良好な人間関係を築けるだけでなく、意外な人脈を確保できます。


3.引っ越し業者への差し入れ飲み物だけでも渡すと良好に引越作業を終えることができます。この気遣いは忘れがちなので、気持ちよく引っ越すためにもちゃんと用意しておきましょう。


4.部屋の中の忘れものチェック物干しざお、照明、工具、自転車などは前居に忘れてしまう可能性が非常に高い上に新居でもすぐに必要になるものですから、うっかり忘れていないか指さし確認をします。5.ガス・水道・電気などの当日までに終えられる手続きに漏れがないか確認手続きほど億劫で後回しにしがちではありますが、早めに終わらせておくことで漏れを防ぐことができますし、気持ちの余裕にもなります。事前にチェックリストを作っておいて、前日までに全て埋めておき、当日は再確認すれば、忘れている手続きがないと安心でき、穏やかに引っ越すことができます。


引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ