引越しの予約は早いタイミングが重要です

引越の予約をする時に重要な事は「早いタイミング」で連絡をすることです。つまり、引越会社にはトラックと作業員がいますが、早いタイミングで予約をする事は「トラックと作業員の予定が空いている可能性が高い」ので、作業料の値引き率が高いことが大きなメリットになります。言い換えれば、引越予定日の直前に予約をする場合、トラック等の予定がある程度のレベルで埋まっている可能性が高く、このような場合には当然のことながら引越会社は「値引きをする必要が無い」のです。


だからこそ、転勤等で引越慣れしている人は、まず見積もりの連絡をし「来月の第2週ぐらいで引越を検討しているが、一番安くなりそうな日は?」という感じで、1ヶ月位前に見積もりの連絡をします。次に、見積もり金額の確認をし、ダンボール・ガムテープ・貸衣裳ケース等のサービス内容を確認します。


即ち、引っ越し業者も早い段階での仕事の需要には非常に敏感で、値引きやサービスをアピールして「仕事を獲得する」ことになります。この仕事を獲得したがっているタイミングでの金額交渉は成功する可能性が高く、更に、サービス面も充実する可能性が高いのです。そして、金額面とサービス面で納得できれば「即予約」をし、荷物の整理等の準備作業に集中すれば良いのです。


引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ