アース引越サービスの口コミ・評判まとめ

もうすぐ卒業して一人暮らしを始める予定の学生や、異動で引っ越しをしなければならない会社員の人は、引っ越し先を決めた後、引っ越し業者を選ばなければならないでしょう。

数ある業者の中から、自分のニーズに合い、かつエリアに対応しているところを選ばなければなりません。今回は、大手業者のアース引越サービスについてご紹介します。

どのような業者なのか

どのような業者なのか
アース引越サービスとは、宮城県を中心に行っている引越サービスです。30年以上も続いている有名なサービスで、利用する人は多いです。対応エリアとしては、宮城県内、福島県、郡山など東北地方ですが、引っ越し先は全国どこでも対応しています。

引っ越しの出発地域が東北以外の場合は残念ながら対象外ではありますが、他の地域から東北地方への引っ越しは可能となっています。今後、東北地方の人が他県へ引っ越しをする際や、東北地方への引っ越しを検討している人は、アース引越サービスを検討してみると良いでしょう。

事前に料金の見積もりをする事になりますが、その際は専用ダイヤルへ直接電話をしても良いですが、メールでも対応してもらえます。料金プランが数種類用意されているため、荷物の量を見ても分からない人は、電話かメールでプランの相談をしてから契約する事も可能であり、余計な出費を抑えたい人には嬉しいサービスです。

どのようなプランがあるのか①

どのようなプランがあるのか①
では、どのようなサービスやプランがあるのかご紹介させていただきます。まず、基本パックというものがあります。これは、荷物を段ボールに詰める作業と引っ越し先で出す作業は、契約者自身で行い、荷物の運搬はアース引越サービスにお任せするというものです。

自分で荷造りを終わらせなければならない手間はありますが、予算を抑えたい人にはおすすめのプランです。荷造りをする時間がない人には、らくらくパックというものがあります。これは、段ボールに荷物を積める作業から、運搬する作業までは業者が行うものです。

引っ越し先で荷物を出す作業は契約者本人がやる事になります。基本パックよりは料金が上がりますが、急な人事異動があった人などにはおすすめのプランでしょう。

荷造りする暇も、引っ越し先で片付ける時間もない人には、おまかせパックというものがあります。これは、荷造りから運搬、引っ越し先での片付けなどを全て業者がやるプランです。

どのようなプランがあるか②

どのようなプランがあるか②
アース引っ越しサービスには、建替パックというサービスもあります。これは、家をリフォームする人が工事中はアパートなどに仮住まいし、工事が終わったら元の家に戻る人のためにあるプランです。

この場合、2回引っ越しをしなければならない事になります。通常でしたら2回分の引っ越し費用を支払う必要がありますが、建替パックは、2回分の引っ越しを同時契約する事で、通常より安くしてもらえるサービスとなっています。

引っ越し完了後、仮住まいしていた建物のクリーニングサービスもあるため時間がない人には良いでしょう。最後に、アース引越サービスで有名なものとして、シークレットパックというものがあります。

これは、段ボールやトラック、スタッフの作業着などを全て無印にする事で、プライバシーを守れるものです。離婚したりストーカーの被害に遭うなど、やむを得ず引っ越さなければならない人には嬉しいサービスでしょう。

アース引越サービスのまとめ

アース引越サービスのまとめ
以上、アース引越サービスについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。東北地方への引っ越しをする予定の方、東北地方から他の地方へ引っ越しをする予定の方は、ぜひサービスを検討すると良いでしょう。2月、3月は引っ越し業界の繁忙期のため、できるだけ時期をずらして引っ越し作業をする事をおすすめします。

引越し費用を安く済ますなら無料で一括見積もりがお得です!
第1位:引越し価格ガイド
第2位:引越し侍
引越し侍 詳細はコチラ
第3位:LIFULL 引越し
LIFULL 引越し 詳細はコチラ